読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

機材紹介(^^)

今日は僕が撮影で使っている機材をご紹介致します!カメラはNikonを使っていますが、特にニコン党というわけではなく、一番始めに手にしたのがNikon D90というカメラだったため、それ以降Nikonのカメラを使っています。一番始めに手にしたのがCanonだったら今もCanonを使っていると思います(^^;;  ほとんどの方がそうなのでは?と思いますが…

さて、通常撮影でのメイン機はNikon D5 そしてD4 となります。何故2台あるかというと、一番の理由が一台は予備機で必須だからです。撮影現場では何があるか分かりません。いきなりカメラが壊れる可能性もあります。でもクライアント様から請け負っている仕事は、カメラが壊れたので撮影出来ませんでした、と言えるほどアマくはありません。なので、現場には必ず上記の2台を持っていきます。2番目の理由は、レンズ付け替えの手間が省けるということです。2台にそれぞれ別のレンズをつけていれば、そのシーンにあった焦点距離を瞬時に選択することが出来ます。僕の場合は24-70mmと70-200mmをつけることが多いので、2台で24-200mmの中から選択をすることが出来ます。

先ほどもご紹介しましたが、カメラ本体の他にレンズも数本使います。24-70mm f/2.8 、70-200mm f/2.8 、85mm f/1.4、あと仕事ではあまり出番がありませんが、105mm f/2.8 (macro)です。ズームレンズを多用しますが、ポートレイト撮影の際には85mmを使うことが多いです。

あとはストロボ、一脚、三脚、動画撮影の際のカメラへのクリップオンタイプのマイクを必要に応じて使用しています。

空撮の際にはDJI社のPhantom 3 professional を使用しています。空撮機材は今後、業務に応じて増やしていく予定です。

変わり種の機材といえば、DJI社のOZMOというカメラも使用しています。これは、スマホをモニターとして撮影するのですが、ドローンの技術を利用していて、驚くほど手ブレの少ない滑らかな動画を簡単に撮影することが出来ます。機会がありましたら、実際の撮影動画をこのブログでもご紹介したいと思います。

また最近手に入れたのですが、NikonのKeymission 360というカメラも先日使用しました。これは360度の撮影(静止画・動画)が出来るもので、ほぼ興味本位で買ったのですが、それなりに面白い撮影が出来ます。どういうふうに仕事で使おうかな〜と、現在思案中です(^^;;

f:id:LumneuxPhoto:20161201010938j:imagef:id:LumneuxPhoto:20161201011115j:image